防災三昧 by 地震前兆ラボ - 地震前兆研究家の百瀬直也による地震予知・予測・防災情報

地震前兆研究家・百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害関連情報を提供するサイト&ブログ。

【地震】3/7千島列島M5.8+沖縄本島・西表島・トカラ列島など沖縄プレート上で地震多発+美弥さん予感

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20180308163952j:plain


昨日3/7 13:40に、千島列島の北方領土にあるウルップ島の東方沖で、M5.8の地震が発生した。
3/5には、その西の択捉島(えとろふとう)でM5.5の地震が起きたばかりで、太平洋プレートがオホーツクプレートに沈み込むあたりの千島海溝沿いが活発になっているようだ。

発生時刻:2018年3月7日 13時40分頃
震源地:千島列島
最大震度:震度1
緯度:北緯 45.0度
経度:東経 152.9度
震源:マグニチュード M5.8
深さ:約10km

千島海溝は長期的に注意か

千島海溝で巨大地震の恐れがあることは、下記の探求三昧の記事で書いた通り。
www.tankyu3.com


今すぐではないとしても、千島海溝付近の地震や前兆現象には、今後も長期的に注意する必要があるだろう。

沖縄プレート上で地震が頻発している

2/6に台湾・花蓮地震が発生した時点で、フィリピン海プレートが沈み込む西日本と、沖縄プレートが心配だと書き続けてきた。
そして、前者では九州の火山、霧島山・新燃岳、桜島、阿蘇山で噴火したり、火山活動が活発化してきた。


f:id:nmomose:20180308171353j:plain


また、沖縄プレート上の地震も、3/1の西表島付近M5.6を皮切りに、プレート上の各地で地震が頻発するようになった。
3/4に、台湾で大地震が起きると1年位以内に西日本でも大地震が起きることが多いことを書いた。
これは沖縄プレート上も含まれるので、長期的に十分注意が必要だ。
www.tankyu3.com
 

宮城県の美弥さんから

宮城県の美弥さん(仮名)から、3/6午後にメールをもらったので、紹介する。


3/6午後受信

今日は、朝からまた地震前に痛くなる肩の痛みが出ています!
今回は左肩の痛みですので、比較的近い場所の可能性が高いと思います!
房総沖辺りから青森沖辺りまで、注意が必要かと思っています!
百瀬様が、関東圏の直下型の可能性の一つとしてダウジングで指摘されていた所も心配ですね!
東日本大震災で、動かなかった、最終地点も千葉沖辺りだと記憶していますが、ここ最近の地殻活動を見るとかなり活発化している様に思われます!
沖縄の震源もだんだん本州に近くなって来ている様に感じます!
九州と四国の間辺りで大きく動かないと良いなと思ってしまいます!
日本列島が、今、新しい動きをして行く様に感じます!
何事も無く平和な日々が続きます様、祈っておりますm(_ _)m


多忙のため、メールをもらってから時間が経ってしまったが、もしかすると今日の千島列島M5.8あたりかもしれないが、これから房総~北海道あたりで起きる地震に対応するものかもしれない。


また、「九州と四国の間辺りで大きく」云々のところは、ちょうど探求三昧で記事を書こうと思っていたところで、ドキッとした。
たしかにフィリピン海プレートが沈み込むこのあたりも、長期的に注意しなければいけないだろう。


また、関東で有感地震が減っているのも気になるところで、そろそろ中規模以上が来るのではないかという気がする。

今日の地震予知まとめ情報

以下に、日々の地震予知・地震前兆関係の内容を記します。

今日のハムスター運動量

https://www.instagram.com/p/BgC_3DNFxLb/
【ハムスター】3/8朝、カウンター値:2442。2本足立ちは頻繁にやるけれど二足歩行は1回しか見たことがない。@kokanranger 報告 #hamster #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンガリアンハムスター #地震予知


3/6以降の数日は少なかったようだが、多少増えた。
やはり関東で地震が少ない時は、それに対応して少なくなる。

今日の体感

多忙や体調不良や家の雑多な用事などが色々と重なって、頭痛があっても記録する余裕がなかったかもしれない。
昨日はブログ記事を書く余裕がなかったが、ずっと強い耳鳴りが続いていた。

今日のまとめ

沖縄プレート上、としてフィリピン海プレートが沈み込む西日本は、しばらく大きな地震や火山噴火に注意が必要だ。


※今日の探求三昧ブログでは、松原照子さんの3/7の世見で「周防灘が気になる」の記述について解説しました。
www.tankyu3.com


アイリスオーヤマ 防災グッズ ウォータータンク 10リットル 【2個セット】 WAT-10L

アイリスオーヤマ 防災グッズ ウォータータンク 10リットル 【2個セット】 WAT-10L


ラドン濃度グラフ:札幌観測点
ラドン濃度グラフ:市川観測点
ラドン濃度グラフ:大阪東部観測点
ラドン濃度グラフ:広島観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email