防災三昧 by 地震前兆ラボ - 地震前兆研究家の百瀬直也による地震予知・予測・防災情報

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害関連情報を提供するWebサイト&ブログ。

スポンサード リンク

『リアルタイム地震前兆データ』のページに「日本国内の電離層観測データ:イオノグラム」の画像を追加

スポンサード リンク

『リアルタイム地震前兆データ』のページに「日本国内の電離層観測データ:イオノグラム」の画像を追加しましたので、お知らせします。


www.bosai3.com


f:id:nmomose:20170519235018p:plain

イオノグラムとは

地球を取り巻く電離圏は、通信・放送に影響を与えたりしますが、地震、火山噴火、太陽フレアなどの自然現象によっても影響を受けるとされます。
また、2011年の東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の本震直前には、電離圏電子数の異常増加現象が発見されました。


イオノゾンデという観測装置によって取得される、電離層の一次観測データを「イオノグラム」と呼びます。


NICT-情報通信研究機構が提供する全国4観測点のリアルタイムのグラフを定期的に観測することにより、イオノグラムに現れるノイズから、大地震発生の前兆を読み取ることができるかもしれません。



ラドン濃度グラフ:札幌観測点
ラドン濃度グラフ:市川観測点
ラドン濃度グラフ:広島観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より

Copyright (C) 2016-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.