防災三昧web & blog - 地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆・防災の情報を提供

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害関連情報を提供するWebサイト/ブログ。

-地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・前兆・防災情報 - MENUクリックでメインメニュー

HOME MENU LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】アルゼンチン北西部でM6.3の内陸地震発生~フランキー・マクドナルド氏が予言的中?

スポンサード リンク

今日、2月18日9時10分(現地時間)に、南米アルゼンチン北西部でM6.3の地震が発生した。
震源は、San Antonio de los Cobresという小さな町の北西50Kmほどのところ。
チリとの国境から東へ100Km未満という近い位置にある。


f:id:nmomose:20170218225836j:plain

カナダのフランキー・マクドナルド氏が予言的中?

ここまで書いて、「チリ」ということで思い出した。
カナダの自閉症のアマチュア気象予報家フランキー・マクドナルド(Frankie MacDonald)氏が、「チリでM7.0以上の地震が起きる」と予言(地震予知)していたことを。


マクドナルド氏といえば、昨年11月のニュージーランドM7.8の地震YouTubeで事前に予言していて話題となった人物だ。
今回のチリの予言は、1月28日にYouTubeで投稿された動画で語っていたもの。


国は、予言の「チリ」ではなく、隣国アルゼンチンだったが、前述のように震源はチリとの国境から遠くない位置だった。
また、「M7.0以上」ではなかったものの、「M6.0以上の場合もある」というニュアンスで語ってもいた。


詳細は、下記の『探求三昧』ブログの記事を参照してください。


tankyu.hatenablog.com



ラドン濃度グラフ:札幌観測点
ラドン濃度グラフ:市川観測点
ラドン濃度グラフ:広島観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.