防災三昧web & blog - 地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆・防災の情報を提供

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害関連情報を提供するWebサイト/ブログ。

-地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・前兆・防災情報 - MENUクリックでメインメニュー

HOME MENU LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

千島列島北部のエベコ火山が噴火~エクストリーム・スーパームーンの影響か?

スポンサード リンク

日本時間11月13日、千島列島北部のパラムシル島のエベコ火山が噴火した。
火口から噴煙が上空1500mの高さに立ち上った。


エベコ火山は、日本名は「千島硫黄山」。
パラムシル島はロシア名で、日本名は幌筵島(ぱらむしるとう、ほろむしろとう)。
かつて千島アイヌの居住地だったので、この名称がある。


f:id:nmomose:20161114230032j:plain


【写真】千島硫黄山、Author: Rdfr
CC 表示-継承 3.0
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/11/Cc-by_new_white.svg/24px-Cc-by_new_white.svg.png
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/11/Cc-by_new_white.svg/24px-Cc-by_new_white.svg.png
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/df/Cc-sa_white.svg/24px-Cc-sa_white.svg.png


パラムシル島といっても、場所がピンとこないだろう。
私も同様だった。
下記のGoogle Earthのマップで位置を示してある。
カムチャツカ半島の南端と、ほとんどつながっているように見える島だ。


f:id:nmomose:20161114231252j:plain


11/12にはトカラ列島諏訪之瀬島の御岳が噴火したが、こちらも今日11/14のエクストリーム・スーパームーンの影響だろうか。
その満月の前日に噴火したことになる。



ラドン濃度グラフ:札幌観測点
ラドン濃度グラフ:市川観測点
ラドン濃度グラフ:広島観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.