読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

防災三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・予測・前兆・防災の情報を提供

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害に関する様々な情報を提供。

-地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測・前兆・防災情報 -

HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【前兆】北海道でサケやスルメイカ不漁・熱湯噴出・サケガシラ捕獲など地震前兆か?

スポンサード リンク

北海道などで、不穏な現象が見られる。
秋サケ不漁、スルメイカ不漁、熱湯噴出、サケガシラ捕獲…。
それらを紹介することにしたい。


f:id:nmomose:20161109231849j:plain
 

秋サケ大不漁

北海道の秋サケ定置網漁の水揚げは10月中旬以降、急激にペースダウンして、記録的大不漁となっている。


秋サケ記録的大不漁、主群4年魚回帰予測の半分以下 - サケ | 日刊水産経済新聞


また、サンマが不漁で価格が高騰しているのは周知の通りだ。


www.shinmai.co.jp
 

スルメイカ不漁

まだまだありますよ。
北海道(道南、道東)では、スルメイカも深刻な不漁となっている。
漁協の人が「こんなに少ないのは初めて」と言い、加工業者が商売にならないと嘆く。


dd.hokkaido-np.co.jp


このような魚介類の不漁は全国的に広がっているので、地震と結びつけるのは慎重さが必要になってくる。

登別市の大正地獄から熱湯噴出

11/6朝、北海道・登別市登別温泉町の沼「大正地獄」から高温の湯泥が噴き出した。
高さ約10mまで上がったという。


現場には湯煙が立ち込め、湯面の噴き上がりが通常の10cmから2~3mの高さになっていた。
展望台や看板が泥をかぶり、約100m下の遊歩道まで泥が流れた。


同気象台地域火山監視・警報センターによると、「熱湯噴出は局所的で、火山活動は静穏」としている。

北海道北斗市サケガシラ捕獲

11/2朝、北海道・北斗市沿岸のサケ定置網に、深海魚のサケガシラがかかった。
体長1.6m、重さ約10Kgの大物。


漁師の男性が網を引き揚げる途中で見つけ、自宅に持ち帰った。
定置網にかかるのはまれで、「50年以上漁師をしているが、こんな大物は初めて」と驚く。



たまたまかもしれないが、北海道の南部あたりでこのような現象が重なり合っている。


有感地震が少ない関東地方と併せて、注視することにしたい。


大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

検証 熊本大地震 (日経BPムック)

検証 熊本大地震 (日経BPムック)



千葉香取観測点グラフ

■行徳地震前兆観測プロジェクト リアルタイムグラフ by SC
ラドン濃度グラフ:市川観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016- Naoya Momose. All Rights Reserved.