読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

防災三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・予測・前兆・防災の情報を提供

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害に関する様々な情報を提供。

-地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測・前兆・防災情報 -

HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【前兆】大阪東と広島の大気ラドン濃度が上昇中

スポンサード リンク

今日は探求三昧の方で重い地震予言系の記事を書いたので、こちらでは短い記事で失礼する。


いま「リアルタイム前兆データ」を見たところ、大気ラドン濃度グラフで、大阪東部と広島のデータが上昇している。


こちらが、大阪東。


f:id:nmomose:20161024231840p:plain


特に広島は、高めの値になっている。


f:id:nmomose:20161024231847p:plain


鳥取中部地震の大きめの余震かもしれないが、その割には、10/21の本震の前には両観測点のグラフは顕著な値にはなっていなかったように思う。


明日あたり、様子見としたい。


※昨日のクマ出没の記事だが、現時点でクマの出没が全国各地で起きていて、東京にも出現し始めているくらいなので、ちょっと早まったかもしれない。
少し落ち着いたら、再度データを見直して検証することにしたい。



千葉香取観測点グラフ

■行徳地震前兆観測プロジェクト リアルタイムグラフ by SC
ラドン濃度グラフ:市川観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016- Naoya Momose. All Rights Reserved.