防災三昧web & blog - 地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆・防災の情報を提供

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害関連情報を提供するWebサイト/ブログ。

-地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・前兆・防災情報 - MENUクリックでメインメニュー

HOME MENU LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】10月16日16:37 M5.3、宮城県沖、最大震度4の地震~ロシア・ボコフ博士サイトが予測的中

スポンサード リンク

地震発生情報】
2016年10月16日16時37分、宮城県沖を震源とする最大震度4の地震が発生しました。
最大震度は、宮城県登米市涌谷町、石巻市、女川町で、震度4を記録。

発生時刻 2016年10月16日 16時37分頃
震源宮城県
最大震度 震度4
位置 緯度 北緯 38.3度
経度 東経 141.6度
震源 マグニチュード M5.3
深さ 約20km


f:id:nmomose:20161016191023j:plain

ボコフ博士が的中

地震予知としては、ロシアのヴィクトル・ボコフ博士の地震予測サイトで、2日間の地震予測マップの中で、宮城県沖あたりでM3-M5の地震を予測していた。
10/17~10/18の48時間以内の予測だが、若干速めに起きたというところだろうか。


ちなみに、ボコフ博士は徒に不安を煽ることを避けるために、実際の予測規模よりも多少低めに見積もった規模で発表するという。


f:id:nmomose:20161016191433g:plain



ラドン濃度グラフ:札幌観測点
ラドン濃度グラフ:市川観測点
ラドン濃度グラフ:広島観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.