読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

防災三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・予測・前兆・防災の情報を提供

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害に関する様々な情報を提供。

-地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・予測・前兆・防災情報 -

HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【前兆】島根県松江市の中海で大量の魚が見つかる~地震前兆の可能性は?

スポンサード リンク

国土交通省中国地方整備局の10月8日によると、島根県松江市東出雲町下意東の中海(なかうみ)で、息絶えたクロダイやハゼなど約2万匹の魚を回収したという。
これは台風18号の影響とみられ、10月7日昼に、約4千匹が河川巡視中に確認されていた。


まず、中海(なかうみ)とは何か?
島根県松江市安来市鳥取県境港市米子市にまたがる湖のことだ。
日本海に開いた湾の入り口が、砂州によって塞がれてできた潟湖だ。


f:id:nmomose:20161011184506j:plain
【写真】下記北海道新聞Webより
dd.hokkaido-np.co.jp

イルカ出没

このケースで、地震前兆である可能性はあるだろうか?
台風の影響と発表されているのだから、それで終わりではないか。
…とは言い切れない部分があるのだ。


まず一つには、10/4に同じ島根県松江市の沖合で、イルカ10頭が目撃されたこと。
www.bosai3.com

微小地震

もう一つは、周辺で地震が起きていることだ。
とはいっても有感地震ではなく、M1前後の微小地震だ。


下記の図は、Hi-netの地震データをわかりやすくマップ表示してくれる「あなご君」から切り取ったもの。


f:id:nmomose:20161011205328j:plain


もっとも、このへんでは微小地震がけっこう起きているようなので、関連は微妙なところだ。

過去の大地震

島根県あたりでは、大きな地震が起きたという話はあまり聞かない。
Google Earth上で、1900年以降に発生したM7.0以上の大地震のデータをマッピングしたのが下記の地図だ。
これを見ると、島根県の沖合と隣の鳥取県の内陸部でM7.0の地震が起きている。


f:id:nmomose:20161011230408j:plain


以上、大きな地震があまり起きないところということも考えると、地震の前兆である可能性は限りなく低いかもしれないが、念のため記事にした。

私の体感

10/10から頭痛が続いていて、今日は風邪が治っていないこともあって、仕事を休んだ。
ヒリヒリした頭痛で、普段あまりないパターン。電磁波系(?)



※使用し始めました。

次はこれ?
天山プロジェクト 地震前兆検知器 ナマジー namazy Ver1.25

天山プロジェクト 地震前兆検知器 ナマジー namazy Ver1.25



千葉香取観測点グラフ

■行徳地震前兆観測プロジェクト リアルタイムグラフ by SC
ラドン濃度グラフ:市川観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016- Naoya Momose. All Rights Reserved.