防災三昧web & blog - 地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆・防災の情報を提供

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害関連情報を提供するWebサイト/ブログ。

-地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・前兆・防災情報 - MENUクリックでメインメニュー

HOME MENU LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】千葉県北西部でM4.1、埼玉県南部でM4.8最大震度3などの地震+過去の関東大地震の震源

スポンサード リンク

今日は関東でM4以上の地震が3回あった。
8:30に千葉県北西部、19:12と19:19には埼玉県南部でM3~M4クラスの地震が起きた。
M4.8ほか、規模の割には最大震度3程度だったのは、震源の深さが70Km~80Kmと深かったこともある。


最近茨城県はじめ関東地方でM4以上の地震が相次いで起きているが、関東大地震~首都直下地震の前触れの可能性はないのだろうか。
この記事では、過去に関東で起きた大地震震源も紹介したい。

発生時刻:2016年9月13日 8時30分頃
震源地:千葉県北西部
最大震度:震度2
緯度:北緯 35.8度
経度:東経 140.1度
震源マグニチュード M4.1
深さ:約70km

f:id:nmomose:20160913223150j:plain


この地震、北は福島県、西は静岡県まで揺れたようだ。
震度4以上の地震が起きた際にブログ記事を自動投稿するようにしているが、あまり頻繁すぎても困ると思っていた。
だが震度3でも今日のように記事にしたい時があり、その際には手動で記事を投稿するようにしたい。

発生時刻:2016年9月13日 19時12分頃
震源地:埼玉県南部
最大震度:震度3
緯度:北緯 35.9度
経度:東経 139.8度
震源マグニチュード M4.8
深さ:約80km

発生時刻:2016年9月13日 19時19分頃
震源地:埼玉県南部
最大震度:震度1
緯度:北緯 35.9度
経度:東経 139.8度
震源マグニチュード M3.7
深さ:約80km

揺れを感じた

私はM4.8の地震が起きた19:12頃は、ちょうど派遣の仕事を19時で終えて、大田区流通センター駅近くのビルを出た直後だった。
まったく気づかなかった。
今朝の千葉県北西部M4.1は、8時半前にビル7階の職場に着いていて、着席していて揺れたのを感じた。


M4.8は、小平市では震度2で、サルちゃん(タイ人の家内)に聞いたら少し揺れたと言っていた。
バンコク近郊で生まれた彼女は、大きめの地震はほとんど経験していないだろうが、3.11を経験して、すっかり慣れてしまったようだ。
震度2程度では、ぜんぜん怖がらない。

過去に起きていた大地震

それにしても、この数ヶ月間ほどで、茨城県など関東内陸部でM4以上の地震が相次いでいる。
どうなってるの?って。


過去の大地震は、どのへんで起きていたのだろうかと、例によってGoogle Earthの1901年以降に起きたM7.0以上の地震マッピングデータも表示させてみた。


f:id:nmomose:20160913223354j:plain


今日の地震は、オレンジ色の丸で示してある。
埼玉県南部M3.7の方は、M3クラスだとUSGS地震データに取り込まれないようだが、震源は直前のM4.8の近くだったと思われる。


大きな黄色い丸が、前述の過去115年間くらいに起きたM7以上の地震だ。
今朝の千葉県北西部M4.1の震源は、より大きな黄色い丸に隠れてしまっている。
つまり、ほぼ同じところで起きていたのだd.


1956年9月29日に起きたM7.8の直下型地震だから、60年前だ。
ちょうど私が生まれた年なので、すぐにわかる。
まったく関係ないけど、9月29日はわれわれの結婚記念日。


神奈川県のあたりにある大きな黄色丸は、1923年の関東大震災震源だ。
房総半島の南端でも、大震災の翌日にM7.8の大地震が起きていた。


茨城県沖は、震源が集中していて、まるで地震の巣だ。
3.11の余震も含まれている。
東海第二原発のすぐ沖合だが、こんなところに原発を作るのは、何考えてるんだろう?
いや、なんにも考えてないからこそ建てるのだろうが。


本当はこれだけではなく、あくまでも過去115年間ぐらいに大きく揺れた地震だけをマッピングしてある。
千葉県北西部は、60年前の地震と同じ地点で起きていて、ちょっと不気味だ。

今日の体感

今日は朝から頭痛があった。
下記ツイートの通り。



今夕の埼玉県南部の直前前兆だったのかどうか微妙なところ。
「3~4日ルール」に適応したものか、様子見したい。


やっぱり頼りになるのはソーラー。
Landport ソーラー式エコライト solar puff ソーラーパフ ウォームライト PUFF-15WL

Landport ソーラー式エコライト solar puff ソーラーパフ ウォームライト PUFF-15WL



ラドン濃度グラフ:札幌観測点
ラドン濃度グラフ:市川観測点
ラドン濃度グラフ:広島観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.