読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

防災三昧web & blog - 地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆・防災の情報を提供

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・前兆現象・防災など災害関連情報を提供するWebサイト/ブログ。

-地震前兆研究家・百瀬直也の地震予知・前兆・防災情報 - MENUクリックでメインメニュー

HOME MENU LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【地震】アルゼンチン北西部でM6.3の内陸地震発生~フランキー・マクドナルド氏が予言的中?

今日、2月18日9時10分(現地時間)に、南米アルゼンチン北西部でM6.3の地震が発生した。
震源は、San Antonio de los Cobresという小さな町の北西50Kmほどのところ。
チリとの国境から東へ100Km未満という近い位置にある。


f:id:nmomose:20170218225836j:plain

続きを読む

福島県沖でM5.2、M4.4、M4.0の地震~自分の頭痛・耳鳴り体感・無人チャイム・ばけたんに対応か?

今朝2017/02/11 6:05に、福島県沖でM5.2の地震が発生した。
それほど大規模ではないが、今週自分の頭痛体感や「無人チャイム」などの前兆に対応するものと思われるので、紹介することに。

発生時刻:2017年2月11日 6時5分頃
震源地:福島県
最大震度:震度3
緯度:北緯 37.2度
経度:東経 141.8度
震源マグニチュード M5.2
深さ:約40km


f:id:nmomose:20170211100948j:plain

続きを読む

【地震】秋田県内陸南部でM5.0、最大震度3の地震~太平洋プレートの活動によるものか?

昨夜1/28 22:40に、秋田県内陸南部を震源とするM5.0、最大震度3の地震が発生した。
震源は、秋田県中部の、岩手県との県境の付近だった。

発生時刻 2017年1月28日 22時40分頃
震源秋田県内陸南部
最大震度 震度3
位置 緯度 北緯 39.8度
経度 東経 140.8度
震源 マグニチュード M5.0
深さ 約150km


f:id:nmomose:20170129111950j:plain


この2日ほど、また東北地方の地震が増えているが、この地震もまた太平洋プレートの活動に関連しているようだ。
多少地震に詳しい人は「えっ?」と思うかもしれない。
プレート境界から西へ100Kmほども行ったところが震源なのに?と。
まあ続きを読んでみてください。

続きを読む

【地震】M 8.0(M8.4) - 2017/01/22パプア・ニューギニア、ブーゲンビル島 - 41km WNW of Panguna, Papua New Guinea

この記事は自動投稿されたものですが、時間的にいうと、今日2017年1月22日15時30分頃(日本時間13:30頃)にパプア・ニューギニア西方のブーゲンビル島で起きたM8.0の地震と同一のようです。
下記の記事を参照してください。


www.bosai3.com

続きを読む

【地震】M 8.0(M8.4) - 2017/01/22パプア・ニューギニア、ブーゲンビル島 - 36km WNW of Arawa, Papua New Guinea

今日2017年1月22日15時30分頃(日本時間13:30頃)、パプア・ニューギニア西方のブーゲンビル島(Bougainville Island)で、M8.0の巨大地震が発生した。
気象庁発表では「ソロモン諸島」で規模が「M8.4」となっており、また別報道ではM7.9とするところもある。


M8超の巨大地震は、もちろん今年初めてで、昨年も世界で起きていなかった。
2015年9月17日にチリで起きたM8.3の地震以来だ。

発生時刻:2017年1月22日 13時30分頃
震源地:南太平洋(ソロモン諸島
緯度:南緯 6.1度
経度:東経 155.2度
震源マグニチュード M8.4
深さ:約170km


f:id:nmomose:20170122141558j:plain
 

続きを読む


ラドン濃度グラフ:札幌観測点
ラドン濃度グラフ:市川観測点
ラドン濃度グラフ:広島観測点
『RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集』より


Copyright (C) 2016-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.